在校生の皆さんへ

事務室では、証明書の発行、各種変更手続、学割証の発行等行っています。

申請用紙は事務室窓口にあります。

各種証明書の申請

・手続きに時間がかかる場合がありますので、余裕をもって申請してください。

・手数料はかかりません。

証明書の種類

発行期間

必要書類

提出先

生徒証の再発行

翌日

・生徒証再交付願

・新しい生徒証用紙

・写真(縦4cm×横3cm・正面・無背景)

担 任

在学証明書

翌日

・在学証明書交付願
卒業見込証明書

翌日

・卒業見込証明書交付願
成績証明書

1週間

・証明書等交付願
単位修得証明書
推薦書
調査書

 

各種変更手続き

・学校に届け出ている次の事項の変更や異動があったときは、速やかに手続きをしてください。

 

変更・異動事項 必要書類
氏名変更 生徒に改姓・改名があったとき
・生徒等身上事項異動届(PDF)
 「保護者の署名および学級担任の確認印が必要です」
・住所を確認できる書類
 「住民票記載事項証明書(PDF)
 「区市町村長の証明書または住民票の写し−手続完了後に返却します」
・生徒証「生徒の氏名変更時のみ必要です」
保護者に改姓・改名・異動があったとき
住所変更 転居等による住所および電話番号が変更になったとき ・生徒等身上事項異動届(PDF)
 「保護者の署名および学級担任の確認印が必要です」
・住所を確認できる書類
 「住民票記載事項証明書(PDF)
 「区市町村長の証明書または住民票の写し−手続完了後に返却します」
・生徒証「変更後の内容を記入すること」
住居表示に変更があったとき
通学区間
変更 ※1
転居等により現在の通学区間や経路に変更が生じたとき ・生徒等身上事項異動届(PDF)
 「保護者の署名および学級担任の確認印が必要です」
・生徒証「変更後の内容を記入すること」
振替 口座変更 入学手続時に指定したの振替口座を変更するとき ・県立学校諸会費等自動支払依頼書
 「用紙は、事務室にあります。必要事項の記入・押印をし、新たに指定する口座のある金融機関で確認印を受けた後、事務室へ届けてください。」
※1 通学区間の変更は、通学定期券の購入に関わるため、自宅の最寄り駅、またはバス停から学校の最寄駅、またはバス停までに限定されます。そのため、塾・予備校等に通うための通学区間の変更は認められません。

 

学割

・学割証(学校学生生徒旅客運賃割引証)は、次の使用目的に限りJR各社の営業キロで片道100kmを超える区間に乗車する際に、運賃が割引になる制度です。

<使用目的>

  1. 休暇、所用による帰省
  2. 実験実習などの正課の教育活動
  3. 学校が認めた特別教育活動又は体育・文化に関する正課外の教育活動
  4. 就職又は進学のための受験等
  5. 学校が修学上適当と認めた見学又は行事への参加
  6. 傷病の治療その他修学上支障となる問題の処理
  7. 保護者の旅行への随行

 

証明書

発行期間

必要書類

提出先

学割証

1週間

・生徒旅客運賃割引証交付願

・旅行届

担 任

 

  • 長期休業前は申請が集中するため、余裕を持って申請してください。
  • 学割証の発行枚数は、1人につき年間2枚までを原則とします。
  • 学割証の有効期限は、発行日から3ヶ月です。使用する際には必ず生徒証を携帯してください。

 

事務室受付時間 平日 午前8時25分〜午後4時55分

(土・日・祝日及び年末年始休業日(12月29日〜1月3日)は除く。)

電話番号 0466-82-8111

 

事務室へ